患者さまの権利と責務 | 来院される方へ | 国立病院機構 熊本医療センター

患者さまの権利と責務

患者さまの権利

1.良質かつ適切な医療を公平にうける権利があります
2.ご自身の医療について理解しやすい言葉と方法で十分な説明と情報を受ける権利があります
3.病院から説明と情報を得た上で、自らの意志で治療を受け、あるいは選択し、拒否する権利があります
4.自分の診療記録の開示を求める権利があります
5.セカンド・オピニオンを求める権利があります
6.個人としての人格の尊重とプライバシーの保護を受ける権利があります


患者さまの責務

1.良質で適切な医療を受けることができるように、患者さまご自身の健康状態に関する情報を医師をはじめ私たち医療従事者にできるだけ正確にお伝えください
2.健康状態や治療方針を適正にご理解いただくことで納得のいく医療の提供が実現します。病気の診断・治療・予後などの説明に関して、十分に理解できるまでご遠慮なくお尋ね下さい
3.病院内の規則をよく守り、病院の医療提供に支障を与えないように配慮し、他の患者さまのご迷惑にならないようご協力下さい
4.提供を受けた医療に対して診療費を遅滞なくお支払い下さい

ページトップへ