歯科、歯科口腔外科 | 診療部門ご紹介 | 国立病院機構 熊本医療センター

歯科、歯科口腔外科

診療内容・特色

 当科では、県内の歯科医院や他科医院と連携して、一般歯科では困難な抜歯や口腔腫瘍、顎顔面外傷、口腔領域の感染症、顎関節疾患、口腔粘膜疾患などの口腔外科疾患を中心に多数の紹介をいただいています。そのほか、近年、増加傾向にある基礎疾患を持っている患者さんの口腔外科的治療も院内の各科と連携して、細心の注意を払いつつ行っています。
 病床数550床の当院では入院患者さんの口腔機能を回復させ、栄養状態を改善させることが重要だと考え治療を行っています。病棟では、歯科医師、歯科衛生士の指導による口腔内の清掃と誤嚥性肺炎を予防する口腔ケアを実施しております。さらに摂食嚥下チームの一員として、嚥下内視鏡を用いた精密検査などの評価を行い、院内の各科や言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、看護師と連携をとり、入院患者さんの摂食嚥下機能の一日も早い回復のために力を注いでいます。
 院内からは、多くのがん患者さんの周術期や化学療法、放射線治療時の口腔管理について紹介されます。特に血液内科から化学療法、造血幹細胞移植患者の実施前に紹介をいただき、口内炎や発熱の減少につなげています。また、心臓外科、循環器内科からも、周術期の患者さんの口腔管理の依頼があり、最近では悪性腫瘍の転移治療に用いるBMA製剤投与前に当科へ歯科治療と定期的なメンテナンス目的とした患者さんの紹介も多く、周術期の合併症や口内炎、顎骨壊死の予防のために的確な診断とスピーディーで確実な処置を心がけています。

外来診療

中島 健
谷口 広祐
森 久美子
清宮 弘康
中島 健
谷口 広祐
森 久美子
清宮 弘康
中島 健
谷口 広祐
森 久美子
清宮 弘康
中島 健
谷口 広祐
森 久美子
清宮 弘康
中島 健
谷口 広祐
森 久美子
清宮 弘康

症例数・治療・成績

 当院は救命救急センター、開放型病院、地域医療支援病院と多くの指定を受けていますが、それに伴って当科の紹介患者は口腔外科疾患を中心に平成25年度872名、平成26年度966名、平成27年度982名と年々増加しております。初診患者は、平成25年度2561名、平成26年度2439名、平成27年度2505名で院外からの紹介率は 44.2%でした。平成27年度は入院加療を必要とする患者も年間169名、そのうち全身麻酔での手術ケースが104件ありました。さらに、地域の歯科医院などへ紹介する逆紹介率も38.5%でした。
 入院の内訳をみると一般歯科では難しい埋伏歯の抜歯、口腔腫瘍、顎骨嚢胞、顎骨の炎症、顎骨骨折、口腔出血、唾液腺疾患、有病者の口腔外科手術、障害者あるいは歯科恐怖症を持つ患者の全身麻酔下治療などがあります。

スタッフ紹介

職名/氏名・免許取得年度 専門医・所属学会など 専門分野

部長
ナカシマ タケシ
中島 健

昭和60年

  • 日本口腔外科学会専門医・評議員
  • 日本有病者歯科医療学会評議員
  • 日本顎顔面外傷学会評議員
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士
  • 歯科医師臨床研修指導医
  • 九州口腔衛生学会幹事
  • 日本口腔科学会
  • 日本口腔診断学会
  • 日本口腔衛生学会
  • 口腔外科
  • 一般歯科

歯科医師
モリ  クミコ
森 久美子

平成20年

  • 日本口腔外科学会認定医
  • AHA-BLSインストラクター
  • 日本口腔腫瘍学会
  • 日本口腔診断学会
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会
  • 口腔外科
  • 一般歯科

歯科医師
タニグチ コウスケ
谷口 広祐

平成22年

  • 日本口腔外科学会認定医
  • 日本顎変形症学会
  • 日本口腔診断学会
  • 日本口腔科学会
  • 日本口腔顎顔面外傷学会
  • 口腔外科
  • 一般歯科

歯科医師
キヨミヤ ヒロヤス
清宮 弘康

平成22年

  • 日本口腔外科学会認定医
  • 日本顎関節症学会
  • 日本臨床口腔病理学会
  • 口腔外科
  • 一般歯科

歯科医師
フルゾノ タイキ
古園 大気

平成24年

  • 日本歯科麻酔学会認定医
  • 日本有病者歯科医療学会
  • 歯科麻酔
  • 口腔外科
  • 一般歯科

歯科医師
コンドウ キリコ
近藤 きりこ

平成28年

 
  • 口腔外科
  • 一般歯科

歯科医師
マナベ カナコ
眞鍋 佳菜子

平成28年

 
  • 口腔外科
  • 一般歯科

ご案内

外来診療は月曜から金曜の8:30~17:00、新患受付は8:15~11:00(急患は除く)、手術は月曜・水曜の午後に行い、他の曜日の午後は外来口腔外科手術と他診療科入院患者の歯科治療を行っております。

ページトップへ