職場紹介 放射線科 | くまびょうニュース | 国立病院機構 熊本医療センター

職場紹介 放射線科

【228号(2016.6)】

職場紹介 放射線科

 放射線科は1階の31核医学センター、32放射線治療センターと4階22画像診断センターに分かれています。スタッフは放射線科医(7名) 診断放射線技師(23名) 看護師(4名) 受付(2名) 心カテ・アンギオ検査処置チーム看護師(11名) 救命看護師(2名) で運営しています。放射線装置は一般装置、X線透視、外科用イメージ、ポータブル、骨密度、パントモ、マンモ、CT、MRI、アンギオ、心カテ、ガンマカメラ、リニアック、RALS、ブラキーシステムを備えています。昨年度はマンモグラフィ装置が更新されました。今年度はアンギオ装置が更新される予定です。このように診断から治療まで幅広く装置を備え、各診療科の先生方からの様々なオーダーにお応えし、最良な画像、診断、治療を提供しています。特に時間外検査においては診療放射線技師の読影力にも期待されていることから、読影力のレベルアップを目標に、昨年度から放射線科内勉強会、放射線科医と合同で症例検討会を始めました。患者様のためにチーム医療として貢献できればと考えています。今後も放射線科スタッフ一同は皆様の期待に沿えるように邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

(副放射線科技師長 矢ヶ部義則)

放射線科スタッフの趣味を紹介します
多種多様で、特にマラソンは数々の大会に出場している本格的なチームです。

ダイビング:尾崎、川野、岩下

マラソン:吉松、久木野、阿萬、古田(祐)、尾崎、藤野、井上

ゴルフ:根岸、北口、井手口、古田(祐)、井上、田中

筋トレ:尾崎、村山、肥後

サーフィン:深松

キックボクシング:中野

カメラ:中村

釣り:丸山、北口、古田(祐)、藤野

野球:尾崎、井上

テニス:岩下、丸山、古田(真)、竹尾、中村

祇園太鼓:古川

ピアノ:平田