看護部の教育 | 国立病院機構 熊本医療センター

看護部の教育

 看護部では、看護職員の皆さんが、病院の理念及び看護部の理念に基づき、国立病院機構のACTyナースVer.2を基盤としたキャリアラダーで、専門職として個々の能力開発(キャリアアップ)ができるように教育支援を行っています。
 看護部では「あなたがなりたい看護師像」へ着実に近づいていけるようサポートします。

<看護部の教育理念>
病院の機能に応じた専門的知識や技術を身につけ、患者の権利を尊重した良質な看護サービスの提供ができる看護師を育成する。


<教育目標>

  1. 1. 専門職業人として常に自己成長を目指し、自己の役割に応じた能力を育成することができる。
  2. 2. 臨床実践能力を高め、安心で確実な看護ケアの提供を行うことができる。
  3. 3. 人権尊重の精神に基づき、相手を尊重し良い人間関係を作ることができる。
  4. 4. 組織の一員として病院経営への参画意識を高めることができる。


熊本医療センター 看護職員能力開発体系図



ページトップへ