病院機能評価 | 病院について | 国立病院機構 熊本医療センター

「病院機能評価」 一般病院2<3rdG:Ver.1.0> 救急医療評価V2.0を取得

 当院の念願でありました「病院機能評価」を平成25年12月に受審し、平成26年3月7日付で一般病院2<3rdG:Ver.1.0> 救急医療評価V2.0の認定証をいただきました。
 初めての受審、新たな評価項目での審査、忙しい業務の間での準備でしたが、全職員の努力により、各種マニュアル、スタッフハンドブック、患者さまの権利、説明と同意書など、多くのことが整備された結果、改善要望なしで一般病院2と付加機能の救急医療評価も認定されました。
 病院機能評価の本質は「改善のプログラム」です。この受審の取り組みは職場での問題を定期的に評価し、改善する文化を定着させることが求められており、今後も継続的な取り組みを行い、良質で安全な医療を目指していきたいと思います。

病院機能評価<3rdG:Ver.1.0>(機能種別:一般病院2)
一般病院2
付加機能評価(救急医療機能Ver.2.0)
救急医療評価V2.0



当院の受審結果については、 日本医療機能評価機構のホームページにてご覧になることができます。

ページトップへ